My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only

ファーさん/桐谷ヨウのブログ。


毎日持ち歩いているモノ EDC2018mid

Advertisements

友人から「ひさしぶりに毎日持ち歩いてるものを紹介して」と頼まれたので、書いてみます。

毎日持ち歩いているもの=EDC、2018年版。

2015年頃からガチで気に入ったものしか買わなくなったので、モノの入れ替わりは減った気がします。


・iPhone X

f:id:fahrenheitize:20180521003859j:plain

iPhone6s plusを2年半ほど使ってたんだけど、いいかげん飽きちゃった…。

また、経年変化でパフォーマンスが下がってきたことも後押しして、2月頃に購入しました。


plusのサイズ感はとても好きだったのですが、iPhone Xを持つとやっぱり重かったんだなーと痛感します。

強引に片手で使っていたのはムリがあったよ。。

日常的には快適なサイズ感(持ち心地と情報量のバランス)ですが、Kindleで漫画を読むのはちょっと疲れます。やっぱセリフがつぶれちゃうね。


前評判どおりホームボタンがないのは30分で慣れます。

人によってはサイドボタンの使い方に少し戸惑うかも。Face IDもめっちゃ快適。顔の登録をするときにうつむき気味でやると精度よい気がする。

あとは7以降をすっ飛ばしていたので、モバイルSuicaとApple Payの便利さに今更ヤられてます。

いまやWalletアプリがホーム画面に君臨しています。


・マネークリップ

f:id:fahrenheitize:20180521003953j:plain

一時的に折りたたみ財布に戻したりしたけど、やっぱりマネークリップに戻っちゃいました。

ずっと使っているカルティエです。

ポケットに突っ込んだときのコンパクトさが、手ぶら派には唯一無二。


現金は3万円程度、それとは別にメインのクレカを2枚、挟み込んでます。

最近は日常的な支払いをiPhone XのSuicaか、QUICPayで済ませられるようになったので、カード現物を使う機会もめっきり減りました。


・カードケース

f:id:fahrenheitize:20180521004215j:plain

最近の愛用品は、「究極に薄い」革小物・DUNNのカードケース。これはマジで大ヒット。

DUNNはギリギリまで薄いのに、安っぽくならずに絶妙な革の質感と、心地よい手ざわりを残した逸品です。そしてギリギリまで小さい。


後ろ半分にカードを数枚、前半分に小銭を入れてます。

あとは寒川神社の八方除けのお守りも一緒にしのばせてます。笑


小銭はたいして入らないですが、そこまで不便はしません。

膨らむまえにコインはすぐにSuica(PASMO)にチャージして突っ込んじゃうので。


俺は気にならないけど、このカードケースの弱点はデザインのこだわりの関係で

「カードは入るが、名刺は入らない」

ところでしょうか。

一片のカドの切り方が黄金比のうずを模していて大きいんです。そう、漫画スティール・ボール・ランに出てきた回転です。

その点を理解していれば、満足度が高い商品です。

女性向けとしてカラー展開が弱いと思っていたのですが、最近は増えてきたみたいです!

dünn(デュン)コイン&カードケース


公式サイトはぜひ見てほしいです。

rondowerkstatt.com



・キーケース

f:id:fahrenheitize:20180521004452j:plain

手ぶら派に必須アイテムのキーケースは、ジャムホームメイドを使ってます。

元々はカラビナ部分がブラック塗装なんですが、剥げちゃいました。


この商品が良いのは、個々のキーに革(JHMお得意のラビッシュレザー)のカバーがついているので、ガシャガシャうるさくないところ。

一つは自宅の鍵、一つはマルチツール、一つはUSBメモリーを挿してます。

マルチツールとUSBメモリーって、日常的には使わないんだけど、忘れた頃にめっちゃ重宝するタイミングがあったりして止められない。


このマルチツールは栓抜きとしての機能性は微妙なんだけど、梱包を切り裂いたり、糸を切ったり出来るのがすごく便利。ブレードが小さいので、空港のセキュリティも問題ないです。


・SONY MDR EX-800ST

f:id:fahrenheitize:20180521004549j:plain

不動のアイテム。

一度、秋葉原のeイヤホンで高級イヤホンを片っ端から視聴させてもらったのですが、(俺的には)やっぱりこれに勝てるものはありませんでした。

基本的には純正のケーブルで使用するのがベストですが、気分を変えるために不定期にEX-1000用のケーブルに換装してます。

バランスはおかしくなるし、高音がピーキーになるのですが、イヤホンではあり得ないくらい解像度が上がって楽しいんですよね。

こちらは近々、イヤーチップをオーダーメイドで特注する予定。と言って、1年以上経ってしまった。。


・モバイルバッテリー(薄い方)

f:id:fahrenheitize:20180521004608j:plain

デイリーユースするモバイルバッテリーとして、現行商品ではベストだと思う。

絶妙な薄さと5000という容量のバランス、iPhoneを載せたときの安定感。

このゴムとギザギザのフィット感がうまく出来てる。アルミ系はのせられないんですよね。


あえてLightningケーブルを使わずに、マイクロUSBケーブルとLightning変換端子を組み合わせることで、モバイルバッテリーへのリバースチャージも出来るようにしてます。これオススメ。

Anker PowerCore Slim 5000 (5000mAh スリム型 モバイルバッテリー)


・モバイルバッテリー(厚い方)

f:id:fahrenheitize:20180521004623j:plain

出た当時にめっちゃ騒がれたモバイルバッテリー。コンセントにバッテリーがついてるニュアンス。

基本的にオフィスでは刺しっぱなしにして、電源の確保元にしてる。

難を言えば、サイズ感の割に容量が5000しかないこととか、コンセントに挿してるときは電圧が下がる(なんでやねん!)とかあるのですが、便利な商品ではあります。


そう言えば最近、自宅でジェットウォッシャーのためのエネループを購入したんだけど、家電もリチウムイオンバッテリーばかりになって、乾電池を使う必要性って激減しましたよね。

もうほんとUSB経由でチャージするものばっか。

自宅でエネループを使うのって、時計とかリモコンくらいしかないなーって思ったのが、最近の発見かもしれない。

Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)


・iQOS(アイコス)

f:id:fahrenheitize:20180924030807j:plain

昨年夏くらいからアイコスに変えました。

6年くらい前に電車の車両を見ると「スマホが過半数を超えたなー」と痛感したものですが、喫煙所に行くと「加熱式たばこが過半数になりつつあるな」と思う今日この頃です。アメトークの影響はデカい。

いわゆるアイコス臭はありますが、紙タバコと比較にならないクリーンさです。

ただ、客観的にはニオイで人様に迷惑をかけないのはプルーム・テックだけだと思う。あれはVAPEにニコチン足してるノリですよね。


会社にアイコスマニアの人がいるんだけど(笑)、その人に教えてもらった「魔法の洗浄液」の効果はマジヤバ。

成分は"水・ミネラル類"と書かれてるんだけど、こいつで掃除すると汚水が出てくる。「アイコスにヤニはないんじゃないの?!」とツッコミたくなりますが、喫味がフレッシュになります。

使ったことない人は、騙されたと思うってこいつとベビー綿棒のコラボを試してみてください。びっくりするくらいキレイになります。

電子タバコ専用クリーナー Clew (クリュー) 28ml