読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ@blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


最近ハマっている音楽、2016年の終わりに(洋楽編)。

レビュー レビュー-音楽

Advertisements

最近ハマっている音楽、洋楽編です。

ここ2年はロバートグラスパーばっかり聴いていました。グラちゃんは(俺がつけた愛称)「誰もジャズを聴いてくれない。自分がメインストリームに殴り込んで、ジャズの入り口」になるという意気込みでロバートグラスパー・エクスペリメント(=実験)として『Black Radio』を制作、見事にグラミー賞を獲ります。いまイケイケです。

ジャズというよりはポップスに近いR&B、hip-hop仕様なんですが俺にはちょうど良くて(笑)。グラちゃんを薦めた音楽好きの兄ちゃんに「本人のトリオ名義の方がカッコイイわ!」とお叱りを受けまして、聴いてみたところすごく良かったです。

一度、ライブを観たんだけど大きな手で繊細な旋律を奏でていました。キャラもひょうきんで最高です。


Robert Glasper - Everything In Its Right Place/Maiden Voyage


んで、呪縛が解けて、12月に入ったあたりから聴き込んでるのはこのあたり。(全部、打ち込みです。)


Lane 8 - Midnight (Original Mix) [Suara]

淡々としたビートからウワモノがどんどん盛り上がってくる感じがたまらんです。2015年に『Kenia』って曲にドハマリして、自分のイベントでも流したんだけど、直近でイベントがあればまちがいなく使うと思います。とりあえず聴いてみて…!

Midnight

Midnight

  • Lane 8
  • ダンス
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes


あと、このコンピレーションはハズレ曲なしでした。『Summer Compilation』という「売る気あるのかよ?!」ってタイトルなんだけど。


Gorje Hewek & Izhevski - Zakkat (All Day I Dream)


Bedouin - Flight Of Birds (Original Mix)

雰囲気的には「夏」というよりは、冬の澄んだ空気感の深夜って感じで。ディープハウスだからというのはあるのかもしれませんが。内省的な世界に誘われながらも、体を揺らされるグルーブ感と耽美なウワモノを堪能できます。

Summer Compilation

Summer Compilation

  • Various Artists
  • ダンス
  • ¥1650


そしてこのコンピで知った女性DJのLauren Ritter(ローレン・リッター)。


Lauren Ritter - Lark [ADID010]


Lauren Ritter - Swoon

どの曲もミニマルな打ち込みに、美しくてエロいウワモノが乗っかってます。オシャレ感もハンパなくて絶品です。(こういう雰囲気に弱いだけ)

Lark EP

Lark EP

  • Lauren Ritter
  • エレクトロニック
  • ¥600


まだ聴き込めてないけど、このコンピも好き。ジャケットのセンスはどうかと思いますが(笑)。

Riders

Riders

  • Nebogitel
  • ダンス
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes


Apple Musicで聴ける曲も多いので、年末年始の暇な時間のお供にでもして聴いていただけると幸いです。


邦楽編はこちら。
www.fahrenheitize.com