読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ@blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


脱力系が教える"百戦錬磨"の合コン・テクニック

恋愛 恋愛-男向け

Advertisements

合コン。社会人の一般的な出会いのひとつだろう。結婚式の「友人の紹介」は100パー合コンだ。

俺は社会人1年目〜2年目は仕事に目覚めておらず、多いときは週2で合コンに繰り出していた。まごうことなきゴミ社会人だった。(ちなみにこのおかげで下戸が改善されました。)

本日は合コンについてのエントリーを書いてみよう。

戦略を決定する

なんとなく合コンをするのが一番NG。目的から逆算して考える。

いわゆる「即」を狙うのであればアルコールをとにかく入れていく戦略になるでしょう。女の子に楽しんでもらうためであればホスト精神を発揮する。女遊びというよりも男遊びの側面を楽しみたければワイワイ楽しめば良い。俺もガチでワンナイトを狙ってたのではなく、そっちを楽しんでいたクチです。

「戦略をメンバー間で共有する」ことが大前提となる。いちばんアウトなのは誰かが足をひっぱってしまって、メンズ全員がイケてない集団化してしまうこと。戦略を基準にメンバーが動くようにすれば「お前何やってんねん!」はなくなります。漠然と合コンに参加することだけは止めましょう。*1

メンバーのポジショニングは重要

サッカーのようにポジショニングを意識しよう。男子は無難な「ディフェンス」的な人が多い。そのままでは盛り上がりも下がりもしないお食事会になってしまう。

だから、誰かが率先して「切り込み隊長」的なポジションを引き受ける必要がある。基本的には幹事の役目。また、切り込み隊長を担ってくれたメンバーが、一人で自爆してしまわないようにフォローするのも他のメンバーの役割。

俺はボランチ的なポジショニングが多かったですが、ときには前線でぶっこんでました。(リスク高いので、ヒヤヒヤしながら…)

信頼できる相棒をつくる

なんとなく集まれるメンバーで合コンをしていないだろうか。絶対にメンバーのなかに戦友として一緒にやってきた信頼出来るウイング(相棒)を入れよう。

一人でもツーカーの相棒がいれば、ちょっと場を立て直したいときに瞬時にサポートしてくれてかなりコントロールがきく。寄せ集めで上手くいくのは機転が利く「猛者」ぞろいのときだけ。

だから信頼出来る固定のウイングをまずは一人作ろう。ウイングがいない状態で単身で乗り込む合コンは個人的にかなりやりづらいんですよね。。変に気を使ってしまうし。。

なお、世界のクラトロ氏はうちの合コンに単身で乗り込んで、一人で場をかっさらっていたファンタジスタでした。空気にされました。室伏のハンマー投げのモノマネをして爆笑をかっさらっていました。

女の子の序列を見抜け

1次会からブチアゲのテンションで盛り上げるのは、相当の話術がないと厳しい。それこそクラトロJAPANレベルでないと。

よって、まずはNGパターンを排除する。男だけで盛り上がったり、可愛い女の子だけチヤホヤしたり、喋りまくる女の子にその場を荒らされたり。そこをコントロールしていくのがメンズの腕の見せどころだ。

そのためには序盤で「女の序列」を見抜いてください。女の子のリーダー格に最初だけ手厚く接する。彼女にヘソを曲げられると場が成立しなくなるから。逆に、彼女を盛り上げれば、瞬時にその場のノリが良くなる。女の子は本当に空気を読む生き物ですから。最初の30分は女の子のなかで主導権を持っている子を味方につけることを意識する。


ちなみに水野敬也さんは「空気とはその場の支配者の気分」ということをこの本で喝破している。また、合コンにおけるポジション30も登場していました。タンバリン奉行とかw


合コンでの自己プロデュース

絶対に絶対に意識しておくべきなのは「メンバー全員と会話するときのあなた」と「ターゲットの女性と1対1のときのあなた」を切り分けること。

基本的に合コンではマンツーでガッツリ一緒にいる機会はない(というか抜け駆け的な意味でやっちゃダメな)ので、全体の会話に参加する合間にお気に入りの女の子と"二人だけの話題"を少しづつ作るようにする。そこで交わした会話を、のちにメール・LINEでふれるとけっこう喜ばれますよ。

全体においてノリの良いキャラを演じていたのであれば、マンツーのときは落ち着いて喋れるキャラでいく。全体において大人しめのキャラを演じていたのであれば、マンツーのときはアグレッシブに会話を楽しむキャラを見せる。トータルにおける自分の印象をプロデュースするように心がける。

ちなみに俺の失敗パターンは「チャラそう」が圧倒的に多い。もしくは、全体の会話で特にベシャリも立たずに埋もれてしまったケース。これをマンツーで覆せなかったときが負けパターンでしたね。時間の経過とともに自分がどういう位置づけになっているかは把握しておくようにしよう。

マッチングをゲームで決める

さて、合コンのゲームについて。普通に楽しむノリであれば王様ゲームはやめときましょうw

慣れてるメンツだったら一次会はまず"他"己紹介でしょうか。そこそこウケて、ちょいちょいすべるキャッチフレーズを用意しておけば良いでしょう。俺は「誠実系チャラ男」とかよく言われてました。うぇーいww

序盤〜中盤のタイミングで血液型の当てっこゲーム。メンズ内で自分が気に入ってる女の子を事前共有します。男同士でサインを決めておく。「A=1番目に好み」「B=2番目」「O=3番目」「AB=4番目」という風に。まちがってもトイレ会議みたいな見え見えなことをやっちゃダメです。

次は10円玉隠しゲームかモヤモヤゲーム。これで相手のお気に入りに当たりをつける。

10円玉ゲームはお皿の上におてふきをかぶせて、質問に対して表か裏(YES/NO)を提示してもらうゲームです。メンズは全員表を出す/出さないという統一をしておけば女子が出した数が分かります。

モヤモヤゲームは女子が男子メンバーそれぞれの番号を決めます。(男子にナイショで)そして男子の質問に女子は番号で答えるというもの。もちろん逆もやります。必ず「うわー!モヤモヤするわ〜!」という茶番で返すのがマナーです。

これでメンズの希望と、相手の感触が把握できるので、マッチングを徐々に調整していく感じ。まぁお遊びなのでネタ半分でやりましょう。

二次会での心がまえ

合コンは女の子が何人いようが、ターゲットを1人に絞る必要があります。あからさまに複数にいってる時点ですべてオジャンになるからです。ここがナンパとちがって非効率的とされる部分なのですが。よって、二次会ではターゲットをしぼって浮気をせずにマンツーをかけることが重要です。そのために一次会でマッチングの調整をかけているのです。

二次会の場は一般的には居酒屋かカラオケコースでしょうね。「お持ち帰り」狙いであれば、ウダウダやってる間に二人だけで離脱するとか、宅飲みコースへの切り替え。

基本的な戦略は一次会の延長線上にありますが、あえて言えば「席」がかなり大事ということか。ガッツリ喋れる/喋れないはそこで決まるので、何となくの流れで決まったり、女の子が固まらないようにするのは必須。各々でターゲットを移動中からホールドしておこう。「こっち来なよ」とか誘ってNGだった場合には、脈なしってことであきらめてもいいかも。

ちなみに女の子はなんかトイレに行く生き物ですが、カバンを自分に預けてきたりしたらかなり強烈な脈ありサインですね。

あと、合コンか帰り道でキスしておくと強烈なマーキングになるぞ。他のメンズが誘いにいっても「気になる人いるんだバリア」を発動してくれます。ただ、まぁアラサー合コンではどうなんだろうなー。20代前半までのノリという気がする。

合コンの総論として

俺が合コンでオススメするのはじんわりと「何か良いよね」と思ってもらうための雰囲気づくり。繰り返すが、お笑い芸人のように終始爆笑できるような合コンをつくり上げることはかなり難易度が高い。

だから、女の子全員に話を振る、必ず女の子の言葉を拾って合いの手を入れる、ちょっと面白いことを言う、そういった基本的なことをメンズ全員でやります。で、ターゲットの隣にいるときにはちゃんと話が出来る人をきっちりとアピールする。この積み重ねで「次にきっちりつなげる」ことをオススメしたい。

つながらない合コンほど意味の無いものはない。男女でワイワイやる、それ自体も楽しいのだけど、やはり恋愛関係に発展しうる出会いの場として成立させていきたいものだ。つながった後のアポについては、普段と同じようにやれば良いでしょう。


連絡交換後ですが、自分から打たないのが俺は好きかな。向こうから来るかで食いつきが判定できるし、次の日に送ったところで特に問題はないし。あと、俺がよくやったミスは複数の女の子に同じタイミングで送ること。お誘いメールでなくても印象が良くないし、一緒にいることがあるw


合コン芸

最後にカラオケの合コン芸を紹介します。これは俺の当時のウイングとやっていたネタと、商社の友人に教えてもらった合コン芸をミックスしたものです。(2008-2009年ごろのルーティン)

盛り上がりますが、カッコ良い人として見てもらえなくなるリスクはメチャクチャ高いw

ポイントは自分とウイングだけでも完コピしておくこと。ひとりでやると完全にキモイ人です。中途半端でもハズします。メインメロディーとかぶせ(コーラスや掛け声)を完璧な連携で成立させることが条件です。


・LOVE&JOY


DJ OZMA - LOVE & JOY 投稿者 masanaotanaka

キャラチェンジして「LOVE&JOY」でパラパラ。DJ OZMA verがオススメ。おおきな声でハイ!ハイ!ハイハイ♪

・LOVEどっきゅん

次はClub Prince「LOVEどっきゅん」。これも絶対に2人以上で。かんぱーい♪→飲んでー飲んでー飲んで飲んでー♪で強制乾杯です。巻き込みましょう。歌詞におけるリサはその場にいる女の子の名前に変えましょう。

「チャラーい!w」と罵倒されますが一切気にしてはいけません。

・キューティーハニー

ここらへんでガールズに強制参加していただきます。メンズはひたすらお囃しに徹する。

この頃ハヤリの女の子♪(女の子ーっ!)おしりの小さな女の子♪ (女の子ーっ!)だってなんだもん〜(ためて〜〜!なんだも〜〜んっ!!)

で、ハニーフラッシュで光線を女の子に当ててもらって、メンズはソファからころげる寸劇をやります。この曲は歌えない女の子がいないのが素晴らしかった。

・EVOLUTION

浜崎あゆみのEVOLUTIONを歌ってもらい、サビでゴンゾーのタンバリン叩きをメンズがやります。これメチャクチャ練習しないとムリなんですが、ひったすら爆笑してもらえますw もう出来ないw


・イケナイ太陽

俺のウイングは虫も殺さない良い人キャラだったんですが、彼がオレンジレンジ「イケナイ太陽」の替え歌を歌います。「ABCDカップ♪」「君はイケナイおっぱい♪」とムチャクチャな替え歌でゴリ押し。それまでシモネタを一切言わなかった人がやるのがミソです。


今だったら金爆の「女々しくて」、ももクロ「怪盗少女」、あやまんJAPAN、AKBあたりを適当に入れていくでしょうね。ちょっとネタ化については考えたことないですけど。

宴会芸と似たところがあるのですが、徹底することが重要なようです。ゴリ押していけば量が質に転化します。

自宅でYouTubeを見ながら踊って習得しましょう。ただ、俺が物覚え悪いだけかもしれんけど、しばらくやってないとマジで忘れてしまって全然できなくなるので、メンテナンス練習が必須になります。

始発が出る5時頃には解散の流れになるでしょう。


メンズはそのまま天下一品か朝マックで今日の反省会をしましょう。


*1:とか言いつつ、俺は何も考えずに参加しまくりでした