My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ@blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


恋愛Webマガジン "AM「アム」" のコラム連載が始まりました「モテテク」/AMについて

外部媒体 外部媒体-アム

Advertisements

今日からAM「アム」 はてなブックマーク - AM「アム」|恋は人生だ 誰かを好きでいる素晴らしさを「アム」のコラム連載が始まりました。

週1回、毎週木曜日に掲載になります。

初回はこちら。
いつまでも"モテテク"の罠から抜け出せない"残念な女の子"たちへ|AM「アム」 はてなブックマーク - いつまでも


今回、AMの編集部より声をかけていただき連載が始まることになりました。これまで女性コラムニストに書いてもらうのがメインだったようですが、これから男性目線での連載をはじめようというところにマッチしたみたいです。

AMの考え方はこれがわかりやすいインタビューです。
ラブこそすべて! "こじらせ女子"がつくる恋愛メディア「AM」の信念:サイラボ|cylab はてなブックマーク - ラブこそすべて! 

AM自体は俺も読んでいてヒイキしている人のチョイスが好きでした。少年アヤちゃん、まんきつさん、犬山紙子さん、峰なゆかさん。インタビューで言えば二村ヒトシさん、宮台真司さん、藤沢数希アニキ。恋愛を押し出す媒体としての切り口も好きです。てか、ここ以外に個性ある恋愛のWeb媒体ってないと思いますしね。

俺の文章に対して好意を持ってくれているようで(女のホンネはわからないですけどぉ〜w)「いつものスタイルが好きなのでそのまま書いてください」と言ってくれていて非常にやりやすいです。打ち合わせに行くまではアジャストしなきゃいけないと思ってたんで。第1回までのやり取りも非常に気持ちよく、気配りがこまやかな編集部だと感じました。(さすが女性!)

今のところけっこう「任せる部分」を楽しんでます。たとえば初回のテーマは相談はありつつも決めてもらいました。連載タイトルを5つ、記事のタイトルは3つ作りました。んで、そのなかから「AMはどれを選ぶんだろ?」ってのを案外楽しんでる自分がいます。記事の段組みと太字も全部まかせてます。なんか共同作業感がいいですね。あと俺てにをはの使い方ダメダメなの分かった(笑)

自分の未体験ゾーンは「俺の文章は俺のもの」と「媒体が求めるもの」のせめぎあい。俺が書きたいこと書いてもAMが求めるものじゃなきゃ意味がない。でもAMが求めるのは俺の色を消すことでもない。ブログはすべっても俺がこけるだけだから良い。けど、連載じゃそうはいかない。わかりやすく言うと、せっかくの縁なので「両思いで仕事をしていきたい」って気持ちです。

さて、これから毎週書いていくなかで衝突もあるかもしれません。俺自身も書けねーってテーマをひねり出したり、書いたことないスタイルの文章をためす必要がでてきたり、自分が譲れないラインに抵触する要望もひょっとしたらあるかもしれません。

でも、まぁなんか毎週木曜日を楽しみにしてくれる人、AM自体を楽しみにしてくれる人がどんどん増えていけばいいなって思います。よろしくおねがいします。


最後にAMでオススメの記事を。

・少年アヤちゃんの甘えと依存について
「ちょっと甘えさせてもらう」つもりは危険信号! 少年アヤちゃんの甘えと依存(前編)|AM「アム」

・中村うさぎさんのインタビュー
甘え下手な優等生キャラは得しないが男に縁がない訳ではない(1)|AM「アム」

・二村ヒトシさんのインタビュー
セックスと恋の呪いにかかった女たち(1)|AM「アム」

・峰なゆかさんのインタビュー
付き合う前にセックスはしていいの?(1)|AM「アム」

・まんきつさん×犬山紙子さんの対談
クリスマスに大号泣! 悲しすぎるその理由…(1)|AM「アム」

・宮台真司さんのインタビュー
自分はイケてるぞアピールからは腐臭がただよう…“見るに耐えない”コミュニケーション(1)|AM「アム」

あと連載ではここらへんに注目してますw

はい、こちらジェーン・スー チャット相談室です。

お局3秒前OLの気になるニュース