読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ@blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


新年のご挨拶にかえて

告知 告知-ブログ運営

Advertisements

f:id:fahrenheitize:20130106063444j:plain:w500

明けましておめでとうございます、なんてご挨拶はこのブログで求められてる気が全然しないのですが俺も日本人なのでとりあえず言っときます。迎春!謹賀新年!あけおめ!

んで、昨年はこの記事で書いたような戦略でそこそこ知名度を得られたのは素直に嬉しかったです。

9ヶ月で10数記事、4800ブックマーク近く、PV的には50万くらいですか。


とっぷはてなー的にはこんな感じ。

実は自分は大学一年生、上京した2004年くらいからネットの片隅でずっとブログやってました。SNSが全盛になる前なのでその頃はサークル仲間とのコミュニケーションツールみたいな位置づけだったんですけど、まぁその後も細々と続けて、2008年くらいにホットエントリーの存在を知って、なんか俺もやってみたいなぁと実際に動いてみたのが昨年だったんです。遅咲きの狂い咲き。鳥肌実?えぇ、好きです。で、見に来てくれた人たち、本当にありがとうございます。感謝しています。

以前に少し書いたけど、今年はちょっとブログスタイルを変えてみようと思う。これまではコンセプトで自分を縛って、脱力系女好きがガッツリと恋愛記事を書くって感じだったんだけど、もう少し恋愛以外の記事と短めの記事を増やす方向で。理由は俺自身が女の子大好きだけど、まぁそればっかり書くのに飽きたってのと、このブログって単純に長文すぎてスマホから見にくいよね。PVの4割がスマホなのに通勤電車の中で読む気しないじゃないっすか。俺だったら読まないもの。朝っぱらからハイパー上から目線で煽ってくるんだもん(笑)

俺は今でもセンセーショナルな記事をブチ込むことに意味があると思ってるけど、裾野を広げたいなぁと。ホッテントリからだけじゃなくて、ブックマークとかRSSから「なんか更新してっかな?」って気持ちでアクセスしてくれる人が増えればいいな、って感じ。更新頻度低かったから記事数も少なかったし。はてブも今までみたいにこだわる必要ないなーって思ってます。

恋愛的に言うと"モテ方"って難しいじゃないですか。「お前モテてるじゃん」とか人から言われても「俺の求めてるモテ方はこうじゃないんだ!」そういうの感じたことありません?ちょっと近いかも。というわけで、年始の宣言とともに、今年もよろしくお願いします。