読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ@blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


これから恋愛"以外"の記事も書くにあたって

告知 告知-ブログ運営

Advertisements

f:id:fahrenheitize:20121213002556j:plain:w500

これから恋愛の記事を書くにあたって - My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only はてなブックマーク - これから恋愛の記事を書くにあたって - My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only

今年の4月にアクセスを集めようと思い立って、ブログを更新してきました。

いまの時点では全部書かないけど、基本戦略として「ハイパー上から目線で恋愛を語る」ってコンセプトでした。

んで、まぁ集中的に書くとか言ったわりに仕事にお熱になってたり、友達とか女の子と飲みに行ったり、本読んだり、ひとりでダラーッとしてると月1ペース更新くらいだったんだけど、そこそこ狙い通りにアクセスを集めることができた。んで、まぁいまの思いなんですけど。


このブログのテイスト、自分自身が飽きてきた…。

経験のなかから漠然と感じてきたことを文章にまとめ上げて、エッジを効かせて投稿する。んで狙い通りに記事単位で数万PV単位の爆流入をさせる。これって気持ち良かったんだけど、意外に無感動でした。案外、楽しくなかったというか。

で、まぁ四六時中恋愛のことばっか考えてるわけじゃないし、他のことも書きてーなって気持ちが強くなってきたのでそっちの更新もしていこうかなーっと。とはいえ、恋愛の記事については需要がメチャクチャ高いのは分かってるし、もっと更新してってよく言われるのでこれからも書き続けてはいきます。

離れていく層はいそうですけど、まぁ良いかなっと。なんってか、ブログをやってると書きたいことをそのまま書く(自意識)と、広く読んでもらう記事(サービス精神)のバランスにはメチャクチャ迷う。アルファブロガーの人とかどういう風に考えてるんだろう?

関係ないですけど、俺の経験からブログ戦略、ホッテントリ入りする方法、はてブコメントに関する雑感とかも気が向いたら更新しますね。いままでの"批評家""ツッコミ"の立場から、"舞台に上がる人""当事者"になってみて感じた部分は面白かったっす。

というわけで、ブログタイトルどおり俺が単に好きなものとか、ハマってるものとか、雑多な内容を書いてって、そんでコイツおもしれーって思って共振してくれたら最高って感じ。アクセス数は今までほど気にせずにコンスタントに書いていこうと思います。"My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only "の第2ステージです。楽しんでもらえるといいな。