読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桐谷ヨウ blog

桐谷ヨウのメインブログ。恋愛・コミュニケーション・海外・文章を書くことについて。


白神真志朗『東京におけるセックスフレンドや恋人のなにがし(またはそれに似た情事)について聞いて書いた。』を聴いて思ったこと。

先日、ツイッターで連投した音楽レビューをまとめておきます。 俺が好きな世界観ってだけです。男性側からこういうの書く人はいなかったですよねー。 白神真志朗『東京におけるセックスフレンドや恋人のなにがし(またはそれに似た情事)について聞いて書い…

最近ハマっている音楽、2016年の終わりに(洋楽編)。

最近ハマっている音楽、洋楽編です。ここ2年はロバートグラスパーばっかり聴いていました。グラちゃんは(俺がつけた愛称)「誰もジャズを聴いてくれない。自分がメインストリームに殴り込んで、ジャズの入り口」になるという意気込みでロバートグラスパー・…

最近ハマっている音楽、2016年の終わりに(邦楽編)。

ひさしぶりに音楽の話でもしてみよっかな。今年、邦楽ではぼくのりりっくのぼうよみをよく聴いていました。ぼくのりりっくのぼうよみ - 「sub/objective」ミュージックビデオ

俺は嬉しすぎて道路標識を蹴っ飛ばすほどさ -BLANKEY JET CITY『ライラック』-

今日はクリスマスイブですね。例年彼女が仕事柄働いており、疑いをかけられたくないので外出は控え、部屋で大人しくしておるのが私のアニュアリー12月24日でございます。冬が近づくと聴きたくなってしまう曲がBLANKEY JET CITYの『ライラック』。

20150627_music

イベントで使ったプレイリスト。 受付時間の30分間はこのセット。音楽がタイムキーパー代わり。

ZAZEN BOYS『You make me feel so bad 』〜寂寥感を煽る歌声とギターリフ〜

向井秀徳率いるザゼン・ボーイズのなかで異常にお洒落な1曲。

UA『情熱』〜"大人の失恋"の色香 〜

1996年、UAのブレイク曲。「え、懐メロ?」と思うかもしれませんが紹介させてください。

Will.I.Am『Songs About Girls』〜1人の天才の"センチメンタルな心象風景"〜

ソングス・アバウト・ガールズposted with カエレバウィル・アイ・アム UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) 2007-09-19 Amazonで購入楽天市場で購入Black Eyed Peasのボス猿、ウィル・アイ・アムのソロ。大学4年のときに聴きこんだアルバム。先日のイベントで使…

ぬるくなったシャンパンも"ご愛嬌"/ZEEBRA『真っ昼間(REMIX)』

こないだウダルくらい暑い日に街道をてくてく歩いてて。俺汗かきだからけっこう顔からも汗がポタポタしてる状態で。陽射しがキツくて熱い空気も身体にまとわりついてて、中上健次は"陽射しが濃い"ってめっちゃイケてる表現を『岬』って小説でしてたなーとか…

【移転済み】奥田民生の『タイミング』カバーが素晴らしすぎて頭から離れない

本記事はセカンドブログに移転済みになります。fahrenheitizep.hateblo.jp